【横浜市鶴見区の司法書士事務所】土地建物の名義変更(相続・財産分与・贈与)・遺言・抵当権抹消・会社設立・社会保険・就業規則など<横浜・川崎・東京>

メールマガジン配信予告:「相続手続は先ず土地建物の名義変更から始めましょう!」

小椋 (2014年11月24日 15:38)|

小椋義雄メールマガジン【50歳からはじめる相続・遺言・不動産対策の秘訣】
 
次回は、11月26日(水)に配信いたします。
 
テーマは「相続手続は先ず土地建物の名義変更から始めましょう!
 
ご家族が亡くなったとき、その方の財産(遺産)の名義変更をすることになりますよね。
 
例えば、郵便貯金や銀行預金、株式などの有価証券が先ず思い浮かぶかもしれません。その他にゴルフの会員権やリゾート施設の会員権などというものもあります。
 
自宅など土地建物の名義もしなければなりません。
 
これらの中で、土地建物の名義変更は、期限がないので後回しでも良いかも
と考える人も少なくありません。
 
 
 
でも、遺産の名義変更の手続きを全て無駄なくスムーズに進めるためには、取り掛かる順序を考える必要ががあります。
 
ちょっとしたコツをご紹介します。
 
 
 
くわしくは、メールマガジンをご覧ください。
 
メールマガジン登録はコチラ