【横浜市鶴見区の司法書士事務所】土地建物の名義変更(相続・財産分与・贈与)・遺言・抵当権抹消・会社設立・社会保険・就業規則など<横浜・川崎・東京>

2013年4月 - お知らせ - 鶴見区【横浜市】 司法書士おぐら事務所

オンライン申請による登録免許税の減税が廃止されました。

小椋 (2013年4月 1日 14:10)|コメント(0)| トラックバック(0)

これまで相続・贈与・離婚による財産分与・売買による土地建物の名義変更や株式会社の設立などの登記は、オンラインによって登記の申請を行う場合は、登録免許税が法律によって軽減されていました。
しかし、この制度が平成25年3月31日をもって廃止されてしまいました。

従って、平成25年4月1日以降の申請について、オンライン申請による減税の特典は受けられなくなりました。

※当ホームページ中のオンライン申請に関する記述は鋭意改訂中ですが、過去の記事の内容に減税の記載があっても、オンライン申請の減税措置は全て廃止されていますのでご注意ください。